雑学

杉咲花がさんまのまんまに出演。朝ドラ「とと姉ちゃん」の美子役。両親が芸能人って本当?

2016/10/08

10月7日10月7日(金)午後9:00からの 金曜プレミアム「さんまのまんま秋の夜長に旬なあの人たちが勢揃いSP」に、NHK朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」で主人公の妹の小橋美子役で全国区の知名度となった杉咲花さんが出演されます。
まさに旬な人ですよね。

杉咲花

[画像元= 研音ホームページ]

私の中では、朝ドラ出演女優というよりも、味の素クック・ドゥシリーズのCMでのまだあどけなさが残る姿の方が印象的です。
回鍋肉をとてもおいしそうに食べる姿に食欲をそそられます。
かわいい女の子がごはんをもりもりと食べる姿ってかわいいですよね。
男女問わず、好印象だと思います。

男性もよくサラダとかをちまちま食べるより、しっかりと食べる子が好きという方も多いですし。
健康的なかわいらしさが本当にキュートですよね。
杉咲花さんは、このCMで有名になったにも関わらず、あまり見てほしくないそう。
その理由としては、食べてる瞬間をははずかしいからだそうです。
そこは、まだ19歳の乙女としてはあまり見られてたくないという女心なんでしょうね。

Sponsored Link

両親ともにミュージシャンとして現役で活躍中。

ロングのヘアの黒髪と大きな目がかわいい杉咲花さん。
実はハーフなんです。しかも、両親ともにミュージシャンなんです。

お父さんは木暮武彦さんです。愛称はshake(シャケ)と言われるギタリストです。
NOKKOがボーカルを務めるレベッカの初代リーダー(2年で脱退)として活躍しました。
その後は、ダイヤモンド☆ユカイとともに、レットウォリアーズを結成しました。
現在は、ソロ活動で全国をライブ活動をして回られれいるようです。

杉咲花 父

[画像元= 木暮武彦ブログ]

お母さんはchie kajiura(チエ カジウラ)さん。
テレビアニメ「マクロス7」のミレーヌの歌を歌った人として有名で、ライブ活動を中心に現在も活動されています。
洗足学園音楽大学の講師をつとめ、キャンドル作家の肩書もあるようです。

杉咲花 母

[画像元= chie kajiura ツイッター]

お母さん、若い!!とても、19歳の子どもがいるようには見えない。。。
姉妹って言っても全然いける気がします。
というより、たぶん並んでても親子って思わないかも。。
あのかわいさはお母さん似のようですね。
ご両親ですが、杉咲花さんが5歳の頃に離婚をされています。
杉咲花さんはお母さんにひきとられていたので、以前は本名の「梶浦花」で活動をされていました。
両親がともにミュージシャンですがから、歌も好きだったりするかもしれませんね。
いずれは歌手・杉咲花さんの姿も見れるかも?

Sponsored Link

今年ブレイクの杉咲花さん。今後の活動は?

日経トレンディの「2015年の顔」としても選ばれ、さらに2016年にはとと姉ちゃんに出演し、飛躍された杉咲花さん。
今後の活動が気になります。

10月29日(土)公開の宮沢りえさん主演の「湯を沸かすほどの熱い愛」に、杉咲花さんは宮沢りえさんの娘役の幸野安澄役で出演します。

この映画は、銭湯「 の湯」を営む幸野家。しかし、父・幸野一浩(オダギリジョー)が1年前にふらっとし銭湯は休業状態。母・双葉(宮沢りえ)は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら、娘(杉咲花)を育てていた。
そんなある日、突然、双葉(宮沢りえ)は、「余命わずか」という宣告を受ける。その日から彼女は、「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していくといった家族の物語。家族はぶつかりあいながらも、強いきずなで結びつき、最大の愛で母を見送るというものです。

演技派の宮沢りえさんとがっぷりと対峙する、重要な役どころです。
小説や漫画原作の映画が多い最近の中ではめずらしい、完全なオリジナルストーリーです。

若き演技派ともいえる杉咲花さんの実力が試される映画といっても過言ではないですね。
今年あたり、国内の映画の新人賞を受賞するのではないかと個人的には思っています。
主役として、ゴールデンタイムのドラマを見るのもそう先ではないかもしれませんね。

Sponsored Link

-雑学