雑学

石川恋、ドラマ「東京タラレバ娘」で芝田マミ役。ビリギャルの表紙モデル。腹筋がすごいって本当?

グラビアモデルとして活躍中の石川恋さんが、1月から始まった新ドラマ「東京タラレバ娘」に芝田マミ役として出演されています。
この東京タラレバ娘は、吉高由里子さん演じる売れない脚本家の倫子と榮倉奈々さん演じる親友の香、大島優子さん演じる小雪の3人組のお話で、彼女たちが、「あの時、あーだったら」「もっと、こーしてれば」とタラレバ話を繰り返していたら、いつの間にか恋も仕事も崖っぷちになっていたというのがお話の中心になっています。
東村アキコさんの原作のマンガも読んだことがありますが、独身女子の身には耳が痛かったり、激しく共感したりする場面がとても多く、人気がありドラマ化されたのも納得です。

石川恋さんはこのドラマの中で、主人公の倫子が番組制作会社に勤めていた時の元後輩。そして、倫子がかつてフッた先輩(のちにドラマプロデューサー)の恋人という役。

[画像元=日本テレビホームページ]

 

見た目はギャルだけど、見た目はギャルだけど、賢いという、かつてビリギャルの表紙カバーモデルもやった石川恋さんにとって当たり役になる匂いがプンプンしますね。

Sponsored Link

グラビアモデルとして活躍中。つい最近までは、黒髪のかわいい姿。

石川恋さんといえば、ビリギャルの表紙モデルとして有名ですよね。
その時は、ギャルという想定でしたので、金髪が印象的でした。


目鼻立ちがはっきりしてるので、より派手な印象ですね(;´・ω・)

そして、これが、今回の「東京タラレバ娘」の役作りの前まで、黒髪だつたときの画像です。


やっぱり、髪の色で全然印象が違いますよね。
黒髪の方が石川恋さんのかわいらしい雰囲気にあっているんじゃないかなと個人的には思います。
もちろん、今回の芝田マミ役もかわいいですけれども。

Sponsored Link

 

グラビア撮影の一幕で見せた。すごい腹筋でネットで話題に。

昨年まで、グラビアの世界を中心に活躍されていた石川恋さん。
実は、石川恋さん。細くてきゃしゃな印象だと思いきや、腹筋が6つに割れているそうです。
そう、シックスパック

モデルさんなので、細くてくびれているまではよくいますが、割れている人はそういないですよね。
ストイックな方なのかもしれませんね。

2015年のブログで、その腹筋を披露しています。画像はこちらから。

私も、石川恋さんみたいに、腹筋きたえたい!
でも、つらいのイヤという方はこちらを。

 

 

昨年末のインスタグラムの投稿には、「グラビアのお仕事も今年(2016年)で一区切り」とのコメントもあったので、今後はドラマなどの映像の世界を中心に活躍をされていくのかもしれませんね。

腹筋をかなり鍛えあげるほどの努力家の石川恋さんならば、女優さんの世界で活躍されることも間違いないですね。
今後が楽しみです。

Sponsored Link

-雑学