横浜情報

創業100年を超える老舗。甘さが控えめのタレが美味い【天吉】

2016/08/13

牛丼、かつ丼、親子丼、海鮮丼と、どんぶりものって美味しいですよね。

私も大好きです。
でも、どんぶりものの中で、すこし苦手なものがあります。それは天丼です。

天丼のたれって、お店によってなんだかやたら甘さがきついところってありませんか?
その甘さがご飯のあいまって美味しいんだよっていう人も多いとは思いますが、私はあの甘さが実は苦手です。

そんな、私でもここの天丼は好きというお店があります。
それが、関内駅のほど近くにある「天吉」です。

老舗だけど、気軽にランチが楽しめるお店

この「天吉」さんは明治5年から続く、老舗の天ぷら屋さんですが、お昼は天丼のセット(サラダ、お味噌汁、抹茶アイス)が1000~2000円ととても、お手軽な金額からたのしめます。

基本の天丼のセットの他に、旬の素材がたのしめるセットなども登場するので、何度いっても飽きないお店です。
私が以前にランチに行った時にはちょうどお魚の「キス」が季節だったので、キスの入った天丼を頼み、とてもおいしかった記憶があります。

こちらの天ぷらはごま油と落花生油をあわせて使っているそうで、食べたあともへんな胃もたれを起こすことはありません。
いい油をつかってらっしゃるんでしょうね。

こちらの天ぷらは、表面はカラリとあがっており、おいしいです。

そして、なんといっても、たてんよりすこし辛めというか甘味より塩味を感じさせるタレが美味しさの決め手だと思います。

天丼のボリュームもほどよいので、女性でも完食できますし、ちょうど、デザートでついてくる抹茶アイス(←これだけいつもやたら硬いです。ランチ仲間とすこしくっちゃべるぐらいの時間でいい塩梅になります(;^ω^))を食べると、しまった感じになり、大満足のランチとなります。

このお店は、とあるバンドのファンの間では聖地です。

このお店、超有名バンドのメンバーの実家なんです。
それは、サザンオールスターズのメンバーの原由子さんの実家です。

原由子さんの書かれたエッセイにも登場します。
店主さんである原さんのお兄さんがいつもレジでお会計をしてくれます。
とても気さくで笑顔がやさしい方です。

老舗で上品なお店ですので、サインが飾ってあったりという感じではないのですが、よく見ると、レジの後ろに「SAS」と書かれた、サザンのお宝グッズかな?と思われるものが飾ってあったりします。

ファンの方にとっては、一度はおとずれたい聖地なんだそうですよ。

これから、家でなかなか揚げ物をするには厳しい夏の時期ですので、クーラーの効いたお店で、アツアツの天ぷらなど食べるのもオツなのではないですかね。

-横浜情報